アウトドア遊びの楽しさから便利な道具まで。初心者に嬉しいバイブル

アウトドアde遊ぶ

アウトドアギア 渓流ルアー

春支度~渓流ルアーへの挑戦

2014年4月2日 釣行記

春支度開始。
年度は2013年度から14年へ移行した。

まずは行動あるのみ、今年こそ渓流ルアーデビューの夢を果たそうという事で。
ついに2014年度相模川年間遊魚券を購入した。

2014年度相模川遊漁券
二の足を踏んでいても仕方がないので経験を積む事にしよう。
ルアーとロッドはありあわせの物を流用。

リールはカーディフCI4+ C2000HGS
渓流でも使っていけるようにとハイギアモデルを買っておいてよかった。

ロッドはカーディフX 62SUL で良いかな、渓流じゃ6feetは長いようだが仕方ない。

ルアーは基から持っている物と中古品を買い漁り最低限の物を用意。
天下のラパラCD5、CD3。

中古で偶然みつけた堀だし物、スミスDコンタクト 70mmと50mmの物を各1個。
あとは良く分からんメーカーのトラウト用シンキングミノー2.6gを
特化で購入、これ4個。

渓流ルアー

ダイワのスピナー、3g~5gぐらいのものをバラバラと8個ぐらい。
エリア用のスプーンワレットに入っていた、
スリムスイマー3.5gのネイティブモデルを5個。

こんだけあればなんとかなるだろう。

ウェーダーは残念ながら持っていなかったので、こちらは新規購入する事とした。
やはり汎用性にすぐれているチェストハイウェーダーをチョイス。

渓流ルアーの準備
エクセルと言うメーカーの物なのだが値段がリーズナブルで物が凄く良い。

まだ水には入ってないけど、内側がメッシュになっており蒸れを抑えれるようになっており、胸には大きなポケット付き、ウエストベルトも標準装備なので転倒時も安心のようだ。
これで5000円切ってるなら文句無しであった。

なんせ初めての事だから経験を積む前にお金を無駄には使いたくない。
ルアーを始めたばかりの頃、どんだけお金を無駄にしたこと・・・。

あとは経験を積みながら必要な物を買いそろえていくとしようじゃないか。

年券を思い切って買ったのでもう行くしかない!
まずは次の週末下見を兼ねて初デビューかっ。

久しぶりに不安と期待にわくわくドキドキしてきた。

新しい冒険の始まりだ。


『エクセル チェストハイ ウェーダー フェルト OH-820』の詳細は下記ショップよりチェックしてみて下さいね。

価格が安く、初期装備のウェーダーとしては申し分ないものだと思います。
車の洗車時に使ってもGOOD!

下記バナーから詳細ページに飛べます。

エクセル チェストハイ ウェーダー フェルト OH-820をamazonで確認する。

エクセル チェストハイ ウェーダー フェルト OH-820を楽天市場で確認する。

-アウトドアギア, 渓流ルアー
-,

Copyright© アウトドアde遊ぶ , 2020 All Rights Reserved.