アウトドア遊びの楽しさから便利な道具まで。初心者に嬉しいバイブル

アウトドアde遊ぶ

ソルトルアー

大磯港でトウゴロウイワシが大漁

2011年10月2日 釣行記

釣りとは奥が深い。
この趣味とは一生付き合っていけそうだ。
自然への知識、魚への知識、技術への知識。
得れども得れども次への飽くなき探究心が湧き出てくる。

さて台風過ぎればいきなりの秋。
もう少しグラデーションのように季節が変われば良いのになぁ・・。

アングラーにとっては今年一番盛り上がる時期なのではなかろうか?

秋の柳島
ここは柳島だがこの盛り上がりよう。
秋といへば魚にも旨味が出てくるし釣れる魚種も増える。

冬はどうしても魚も深場に潜ってしまうからな今年のラストスパートを楽しもうじゃないか。

今週もまたかみさんを連れて大磯港へ行ってきた。
ここはトイレも完備されているので家族で行くなら鉄板である。
今回は俺もサビキ釣りでお供する事にした。

針のサイズは
俺:7号針
かみさん:5号針

数字が大きい程当然針のサイズも大きくなるのだが人の目から見れば数ミリの差である。
例の如くアミエビをからませ海へ垂らす。

数分もしないうちにかみさんの竿にプルプルと当たりがっ!

釣り上げてみると可愛いトウゴロウイワシ君。
バケツに移し二投目・・すぐさまイワシが鯉のぼり状態!

次から次へとかみさん、トウゴロウイワシを釣りあげていく。

こうなるとさぁ大変!
俺はもう釣りどころじゃない。イワシを外す外す、完全に接待釣りです(笑)

針を外すかみさん
と・・さすがにかみさんも申し訳なくなってきたのか自分で頑張って外しはじめた。

可愛いイワシでバケツが賑やかになれば子供達も寄ってくる。
さらにかみさんの竿が大きくしなる!

ボラ
釣り上げて見ると25センチ程のボラ!
うほっ!
あまり食味で良い評判を聞かないのでリリース。寒ボラなら絶品のようだが・・。
しかし今日のかみさん大フィーバー!
とどめに15cm程の大きなウミタナゴを釣ってフィニッシュした。

え・?俺?
ふ・・・生まれたばかりの赤ちゃんカマスが一匹・・という結果じゃよ・・。
当然のリリース・・大きくなって俺と戦ってくれ・・。

さて、二人の釣果にこれほどの差が出た原因はなんだったんだろうか?
これは億足だがやはり針のサイズ差で釣果が変わったのではないかと思われる。

人の目から見ればほんの数ミリの差かもしれないが魚にとっては違うんだろうな・・。
一口サイズの食べやすい唐揚げとゲンコツサイズの唐揚げが同じ数あれば
食べやすいサイズを沢山食べたいと思うのが人の心、魚もそれは変わらないだろう・・。

しかしこれは勉強になった。
正直針サイズなんか適当でも釣れるだろうと思っていたからな・・。
今後の釣りに生かしていこうじゃないか!

トウゴロウイワシ
トウゴロウイワシ、外道と呼ばれるが意外にも美味。

イワシとボラ
一番上がウルメイワシ??・・かな。
下2匹は恐らくボラの子供だろう・・。

ウミタナゴ
そしてウミタナゴ!前回のものより大きい!美味そうだ・・!

イワシといえば色んな食べ方がある。
新鮮な物は刺身でもよいし一番一般的なのは干して食うメザシや煮干といった所か・・。
しかしもっと美味い食べ方がある!
ブバババババっと唐揚げ!!

トウゴロウイワシの唐揚げ
これっすよ!これ!!
もう何杯でもご飯がいけるぜ・・!
醤油マヨを小皿に作ってだな・・あぁ・・よだれが・・・
熱々をフーフーしながら一気にボリボリ食うんだよ・・!

ウミタナゴの塩焼き
翌日はウミタナゴ。
今回はしっかり頭も残したのでとっても見かけも美味そうだろ?

いや・・!秋の味覚!!
食欲の秋だな・・!

※ちなみにウミタナゴの旬は春である。

今回使った道具はこちら!

【楽天市場で確認する】さびき釣りするなら。いれパクスペシャル!
【楽天市場で確認する】さびき釣りするなら。サビキ君

 

-ソルトルアー
-, ,

Copyright© アウトドアde遊ぶ , 2020 All Rights Reserved.