アウトドア遊びの楽しさから便利な道具まで。初心者に嬉しいバイブル

アウトドアde遊ぶ

エリアフィッシング

早咲きの桜を背に開成フォレスト釣行

更新日:

開成フォレストスプリングの桜

寒い寒いと縮こまっていたらいつの間にかに春の空気。
転職には成功したが週一の休みとなってしまった為、
すっかり釣りから遠ざかってしまっていた。

しかし、渓流解禁、春の匂いがしてくるといてもたってもいられない。
久しぶりにエリアフィッシングでなまった体にエンジンをかけようと訪れたフィールドは・・・。
開成水辺フォレストスプリング」。

2015年3月17日 釣行記

いやー、実に久々である。
前回の記憶は新しいのだが、最近身の回りの時間があまりにも高速に過ぎ去っており、
気付けば2年近く前の話になってしまう。

嘘だろう、この時間の流れ方が最近怖くて仕方がない。
仕事ばかりしてられない。遊ばねば一瞬でじいさんだ。

嬉しい事に休みが平日となった為、渋滞、混雑といったストレスからすっかり解放された。
少ない時間だが、濃い時間を送れるようになったという事だ。

開成水辺フォレストスプリング
受付を済まし、フィールドに立ったのが14時ジャスト。
閉園時間が17時という事で3時間券でぴったり遊べる。

中途半端な時間からのスタートだから釣れないだろうと自分に言い訳しながら用意していると丁度放流しているスタッフが目に入る。

ロールスイマー(赤金)

これはしめたものだと、取り出したルアーはロールスイマー2.5g(赤金)
※写真は2.2g

こいつでまずお土産(規定の3匹)をGETだとキャストしてみるが、いっこうに反応が感じられない。
やはり一筋縄ではいかないエリアフィッシング。

その後あれこれ試すものの、当たらず。
偏光グラスを見事に忘れラインもルアーも見えない、そうなるとカウントダウンも億劫になる。

ルアーの重さだけで棚を調整していこうとカラーチェンジを繰り返す。
2.5gから3.5g、はたまたスリムスイマー3.5gも使う。

2度ほどバイトがあったがすぐにフックアウトした為、正解が見えない。

このまま坊主は嫌だ・・・。
気持ちよく飛ばないのとスローな展開が自分的に嫌いな事もあり、出し惜しみしていた1.5g。
やっぱり使わないといけないのかな、軽量ルアー・・。

渋々スナップに取り付けたのはロールスイマー1.5g(黄色)

2キャスト目、ラインに変化あり!
大きく合わせて見事にHIT!

はぁ・・やっぱりなぁ・・・。
嬉しくもあり、複雑な気分でネットインした魚は30センチ程度のレインボー。

開成水辺フォレストスプリングのニジマス
やっぱりこのサイズになってしまうんだよ。
渓流なら尺神様じゃが、エリアではおちびちゃん。

刺身で楽しめるサイズではない。
焼いて食うかとキープ。

エリアではキャッチ&イートな私はここから素早い。
クーラーに買ってきておいた氷と2リットルペットボトルの水を素早く投入。
腰から抜き放ったアウトドア用ナイフでエラを一突き一瞬の絞め、血抜きである。

食うなら一瞬で決める。これが魚への敬意だ。
色は悪くなるが味は俄然美味くなる。

その後もやはり1.5gのルアーへはそこそこの反応を見せてくれたが、
結局キャッチできたのは1匹のみ。

デカイのが欲しかっただけに、悔しい結果であった。
大物の正解は1.5gではない・・。

釣りの3時間はまばたきのような早さで過ぎ去ってしまう。

早咲きの桜を背に春を感じた、1匹お土産もできた事だし十分か。

持ち帰った魚はレモン塩で絞めてカミさんにバターで焼いてもらった。

ニジマスのバター焼き
やはり美味い、林養魚場。
鶏肉のような弾力とジューシーさをもつこの魚。
見事の一言につきる。


今回使用した『カーディフ ロールスイマー』の詳細は下記ショップをチェックしてみてくださいね。

はじめに揃えるエリアスプーンとしては鉄板じゃないでしょうか?
一式揃えて練習すれば確実にエリアフィッシングの腕は上達します。

僕は管釣りにいったらまず真っ先にロールスイマー2.5グラムの光物から始めるようにしています。

下記バナーから詳細ページに飛べます。

カーディフロールスイマーをamazonで確認する

カーディフロールスイマーを楽天市場で確認する。

-エリアフィッシング
-, ,

Copyright© アウトドアde遊ぶ , 2019 All Rights Reserved.