アウトドア遊びの楽しさから便利な道具まで。初心者に嬉しいバイブル

アウトドアde遊ぶ

エリアフィッシング 釣りテク考察

開成水辺フォレストスプリング釣行。新しいスプーンワレットで勝負!

2013年4月29日 釣行記

2013年ゴールデンウィーク開幕!

2月に釣りに行ったきりで竿を振れてなかった、釣りキチであればこの悶々となる気持ちを分かっていただけるだろう。

ゴールデンウィークはどこも混雑するので、その前に一度釣りに行きたかったんだが、謎の食あたりで1週間の不調・・。
そうこうしている間にゴールデンウィーク突入、いやー!もう行くしかない!!

しかし今時期ソルトルアーっていっても何狙ったらいいんだ?
シーバスといってもナイトゲームが基本だもんで、、うーん、やっぱりエリアフィッシングか??

2ヶ月釣りに行けてなかったが道具はしっかり調達していたから試してみようじゃないか!

エリアの新規開拓もしたいが、それは次の機会にするとして・・。
久しぶりだしね、デカイの釣りたいじゃないか!

となると、神奈川県民の目指す場所は・・・。

ゴールデンウィークの開成フォレストスプリング、混雑やいかに!?

開成水辺フォレストスプリング

やっぱり開成フォレストスプリングかな。

しっかし茅ヶ崎に住んでいた時は車で1時間程度でさくっと行けたんだが・・。

今の家からだとガッツリ1時間半以上かかったぞ!
まぁ、仕方ないか・・。

開園の7時ぴったりに入れればいいだろうと車を走らせていたんだが、
そういえばホームページで営業時間の変更が書いてあったような無かったような・・。

そう、4月~9月までは朝6時~夕方18時までなので注意です!
午前券で入ったので当然今回は1時間損しました・・・。

開成水辺フォレストスプリング
しっかし良い天気だー!
富士山も綺麗だし、まさに釣り日和だわ。

1時間遅れて入ったので当然釣り場には等間隔に人が入ってる・・。
ゴールデンウィークという事で朝から盛り上がってますわ~。

混む事は覚悟していたので気にしない。
適当に空きスペースに入り久しぶりのキャスト。

大分スプーンも揃ってきた。
重さのバリエーションは1.5g、2.2g、2.5g、3.5gあとは0.9と4gを少々といった感じ。
形はロールスイマーを中心に揃えた。
同タイプの物で揃えていかないと重さによるレンジ調整は難しくなる。

スプーンの色、重さ、形は大事な情報だ。
これをいかに公立よく、またサーチしやすく収納するかが重要になってくる。

増えたスプーンを収納できる大型のスプーンワレットがこれだ

今日は新しいスプーンワレットを持ってきた。
これだけ増えた情報を検索しやすく収納出来る大きめのワレット。

ウォーターランドのスプーンワレットXLである。

 

ウォーターランドスプーンワレットXL僕のはグリーンカモ。

横:約21.5cm、縦:約12.5cm、厚み:約2.5cm

エリアスプーンなら100個くらい収納可能なタイプだ。

実際に入れるとこんな感じになる。
ウォーターランドスプーンワレットXL
ロールスイマー2.5gを収納するとこんな感じだ。まだまだ余裕がある。

ウォーターランドスプーンワレットXL
1.5g、2.2gのサイズはこんな感じに、詰め方を変えればまだまだ入りそう。

こんな感じに計6面を使える。
ロデオクラフトの製品のように升目はないのでキッチリ整列させるにはセンスが必要だ。

エリアフィッシングでのスプーンカラーローテーションのセオリー

さて、話を戻してまずどの重さ、カラーで攻めていくか。
昨日の土曜に結構叩かれているだろうし、今日も1時間遅れで入っている。

魚の元気は良いが警戒心は相当強くなっているだろうと見た。

かといってスレた魚を効率良く釣る術を持ち合わせていないのでセオリー通りにいくとする。

まずは2.5gでやってみる。
カウントダウンで棚を探りたいけど今日は妙に風が強い、ラインが風に煽られるので底取りが非常にやりづらい。

これだけ暖かいとあれば、魚が底べったりという状況は考えにくい。
表層でのライズも多く見られる。

とりあえずスプーンの持つ標準の棚を巻いてくる事で様子見いきますか。
ロールスイマー2.5gならカウントせずとも1秒1回転程度の速度で巻いてくれば60~80cm位の棚を引いて来る。

こんな感じでスプーンの泳ぐ大体の棚を事前に把握しておけば特にカウントダウンはそこまで必要無い。
棚を上げたければ2.2、1.5gと使っていけばよい。

下げるには3.5gといきたい所だが、残念ながら3.5gの手持ちラインナップはすべてスリムスイマー。
ロールスイマーよりスリムなタイプになるので棚はあがってしまう。

大体ロールスイマーの2.5gとスリムスイマーの3.5gは同じような棚を泳いでくる。
自分のラインナップだと水深1m下を攻めるにはカウントダウンとリトリーブ調整をする必要がある。

前のように同じ色で粘りまくってもスレるだけなので5投で当たり無しならカラーチェンジをする事に。

さてスプーンのカラーチェンジ方法だけど、
色のチョイスは基本パイロット色の「カラシ」から入りトーンを「明」「暗」を交互に繰り返しながらチェンジしていく方法が一般的に使われるね。

例としては、
「カラシ」で入り当たりが無い場合「明」の「オレンジ」にチェンジ。
「オレンジ」で当たりが無い場合は「カラシ」の「暗」に当たる「茶色」にチェンジ。

という具合だ。
どんな色のラインナップを持ってるかで「明暗」は考えば良いと思う。
重要なのは同じタイプのルアーを使いリーリング速度も一緒にしていくという事が大事だね。

もう一つ良く使われるチェンジ方法は手持ちの色を色味でグループわけし使用したカラーの正反対のカラーに変えていく方法。
簡単に「白」で始めた場合次の色を間逆の「黒」にする。
これを繰り返して当たりが出た色のあるグループを探すやり方。

なかなかセオリー通りにはいかないのも現実・・・。

そんな事を考えながらあれこれ色を変え、重さを変えやってみるが微妙である。
たまに小さな当たりを感じるがフッキングには至らない・・。

うーん、攻め方の引き出しは増やして来てはいるがまだまだだな・・。
トーナメンターってのはホント凄いよ。びっしりと並んで完全にすれてるだろうって状況で魚に口を使わせてしまうんだからね・・。

今日も移動は出来そうにない、ここを動いてしまって他に空きが無かった場合、もう入れる場所が無いんじゃないか・・という恐怖があるから動きたくても動けない・・。

そうこうしているうちに放流タイム、嬉しいけど悔しい。
今日も放流に頼る事になるとは・・。

といっても放流すら取れない場合もあるので油断は出来ない。

すぐさまロールスイマー2.5g赤金にチェンジ。
放流といったらこのカラーでしょう!

と自信満々でキャストするものの当たり無し。
非常にまずい、魔のゴールデンウィークだ・・。

巻きながら赤金の光かたを見てみる。
ロールスイマー2.5gって結構シルエットがデカイ。

そして日差しが強いのかちょっとルアーが輝き過ぎてるように見える・・。
アピールしたいというのはあるが、こんだけギラギラしてるとただでさえデカイシルエットのルアーが何倍にも大きく見える。

ちょっと変えてみるかな、、とワレットをゴソゴソ。
開成に来て小さい魚は要らんのですよ。
狙うのは50オーバー!

アピールは落とさず、シルエットをスリムにしようという事で取り出したのは・・

スリムスイマー(青銀)
スリムスイマー 3.5g 青銀
これはエリア用では無くネイティブモデル(自然渓流で使う)やつなのでエリア用のフックに交換です。
かの村田基氏が純銀メッキ仕様のこれが大物に効くって話をしていたので購入してみました。

鱒は純銀がお好きってね。
さっそく投げてみる、特に沈めず巻き始めるとすぐにひったくられるような強い当たりでHIT!

毎度「引きます」と書きますが、今回も「引きます!」

嬉しい瞬間です。
このファイトがないとつまらん!

岩に気をつけながらようやく本日の1匹目をGET。
ニジマス
写真はしょぼいですが自己記録更新です。
40以上ありました。

来ましたね、純銀メッキ!大きいの出るじゃないですか!

さて、やはり動けないのは辛い、そしてやっぱり今日もフライマンで悔しい思いを・・(笑)
残り一時間、今日はもうダメ、どうでもいいや~という事で道具を担いで場を離れた。

大体エサ釣りをやっているわけではないので動けないルアーフィッシングは物足りない。

1号池にいって見ると以外にも入れそうな場所がある。
朝の3時間券が終わったお客さんが帰ったのか・・・。
なんだ・・ビビらずに早い段階から動き回れば良かった・・・。

残り僅か1時間あと一匹欲しいぞ!

無駄な時間を過ごしたと後悔した所で過ぎた時間は戻ってくるわけでもなく。
残り1時間を大事にしよう。

どう攻めるか・・作戦タイムだ。
今さら軽いルアーで手前のポイントをネチネチ責めたって無駄だろう。

散々叩かれているだろうから結果は見えている。

1号池の手前側はかなり奥行きのあるポイントだ。
つまり遠投が出来るって事だね。

あまり攻められていないであろう沖にいる魚を引きずり出す事が出来れば勝機はある・・(誰に勝つんだ?)
それじゃこれしかない。という事で最後もスリムスイマー3.5gに活躍してもらいましょ。

無難なカラシカモで攻めて見るも当たりなし。
こうなればやる気のある大物だけに絞り込もうという事でギラギラカラーにチェンジ。

そうすると、、当たるじゃないですか!
あとちょい、なにか足りない、魚の闘争本能を刺激する赤も入れようという事で、
スリムスイマー 3.5g 赤金で勝負!
スリムスイマー(赤金)
そうするとついばむような当たりが大きい当たりに!
まだ居ました、やる気満々のデカイやつ!
自分で探し当てる事が出来たという事が嬉しい。

ぶりぶりっと上がった魚は、さらに記録更新!!
ドナルドソン
45センチあります!あと少しで50の大台に乗れたのは残念だけど、自己記録は更新です!
太いしデカイ・・ありがたや~~~。

ゴールデンウィークというスレまくりの中、かなり厳しい戦いだったけど、大きなルアー、重いルアーに変えて行く方向で勝負した所でサイズは取れた。
まだまだ経験が必要だね、これだから釣りはやめられん。

さて、勝利のあとの昼食は大好きな開成カレー。

というかカレーしか食ってない。他のも頼もうと思うんだけど、メニュー表の「カレー」という文字を見た瞬間いうも思考が停止する。
何かに引き寄せられるようにカレーを注文してしまう。
私はそれくらいここのカレーが好きなのだ・・・。

足柄コロッケカレー
今日は足柄牛を使った足柄コロッケカレー!
(≧ 3 ≦)o口 うまい!!

次は有給とって平日にこよう。
ポイント選びって奴をもっと研究したい。

まだ私の開成通いは続きそうです。


今回使用した『ウォーターランド スプーンワレット』の詳細は下記ショップをチェックしてみてくださいね。

使いやすいスプーンワレットを持つことは手返しが格段によくなりますから釣果に直結します。

あまり気にしていない人は一度見直してみてはいかがでしょうか。

下記バナーから詳細ページに飛べます。

ウォーターランド スプーンワレットをamazonで確認する

ウォーターランド スプーンワレットを楽天市場で確認する。

-エリアフィッシング, 釣りテク考察
-, , , ,

Copyright© アウトドアde遊ぶ , 2020 All Rights Reserved.