アウトドア遊びの楽しさから便利な道具まで。初心者に嬉しいバイブル

アウトドアde遊ぶ

ソルトルアー

茅ヶ崎柳島釣行 ルアーで釣ったソウダガツオ

更新日:

2011年9月11日 釣行記

いやぁ!憎き台風が去ってくれてやっとの週末っ!
天気も申し分ない!来ましたよ!

釣り好きは皆うずうずしていたんだろうな。
土曜は朝6時頃に大磯漁港へやってきた。

さびき釣り初挑戦。
「さびき釣りなんざぁ漁みてぇなもんだ、今日は大漁だな!」(超知ったか経験ZERO)

タッパに詰めてもってきたコマセをカゴに詰めて早速釣りを開始する。
俺「つれましぇ~~~ん(´;ω;`)」

すいません、さびき愛好家の皆様方。
俺はさびきをなめてました。
全然です。小魚が寄ってくるだけで針にはかかりません・・。

この日は坊主・・。
さて、ここからが本番。

やはり自分のスタイルで釣るのが一番!

日曜日は茅ヶ崎柳島へGO。

柳島_テトラ帯

前日早起きした事もあり、昼近くまで寝て日が落ち始める15時頃からの釣行となった。
台風前から波が高く、釣りにならない日が続いていたが、本日はまずまずと言った所か。

時間帯は真昼間、通常であれば最悪の時間帯だが・・。
ほどよく潮が動いており所々水柱があがっている。

これはフィッシュイーターがベイトとなる小魚を捕食している光景であり魚の活性が高いと見受けられる。
つまりは・・チャンスかっ!

ソルティーショット
今回のタックルは買ったばかりのメバル仕様。
竿はソルティーショット
ラインはPE0.6号にリーダーはフロロの5lb

ジグは3g~12gまでを持ってきた。
ジグヘッドワームはこの潮の流れだと使えそうにないか・・。

かなりのライト仕様。ウルトラライトタックルという感じか。

まぁ、いままでの経験上そんなすげぇパワーの魚はかからんだろうしこれで十分!うんうん。

まずは5gの五目ジグ(ブルーピンク)をキャストし様子見・・。

うむ、お決まりのパターン。反応無し!(´;ω;`)

しかしいつもと違うのはベイトにフィッシュイーターが付いていると言う事だ。
前のダツとは動きが違う。

なんとか飛距離を稼ぎたい。
タックルを間違えた感はあるが目指すのは超ライトスタイル。
なんとかこれで結果を出したい所。

12gのジグにチェンジ(五目ジグ これもブルーピンク)

PE0.6号という事もありかなり距離は出ている。
50m以上はキャスト出来ている感じだ。

目線左のほうでナブラ発生!
ちょっと届かない・・・^^;

30分位粘った所で場所をチェンジする事にした。
機動力を高めるために装備を最小限にしたランガンスタイル。
お金はないので家にある物をなんとか組み合わせて装着。

コールマンのクールバッグとウェストポーチが大活躍。
とくにクーラーボックスを持ってくるとかさばるのでランガンどころじゃなくなる。
気軽に背負えて性能が良いので重宝している。

さくさくっと左へ50m程移動。
一投目。着水後2回ほどシャクリあげた所で強烈な当たり!!!

HITぉぉぉぉ!!

ニヤけた俺の顔は一瞬で必死顔となった。

いままで感じたことの無い強烈な引き。
持ってきたロッドがメバル仕様という事もありロッドが折れるんじゃねえかって言うくらいひん曲がり、ドラグが唸る唸る!

もう運動会の綱引きの気分。

海に引きずり込まれそうになりながらもとにかく必死にロッドを立てる。

ロッドのしなりをフルに使い切らないとラインが切れるやもしれん。
いや・・ラインは13lbの強度・・。
リーダーの強度が5lb・・これはやばい!!

などと考えながら魚へ必死の抵抗。
言い方が逆だがこっちが抵抗している気分だ。

これ以上走られると岩礁にすれてPEラインも切れるかもしれん。

ちょっとあきらめかけた所で魚体が見えた。

ここまでくればあと一息!
一気に勝負に出てなんとか釣り上げる事が出来た。

普段から釣れないもんだから文献やVTRで知識ばかり積み上がっていく。
聞くと見るとじゃ大違い。釣り上げたクリーチャーはこいつだ・・!

ソウダガツオ
じゃじゃーん!ソウダガツオ(マル)!!!
いやぁ、釣れる釣れるとは聞いていたが本当に釣れるとは!!
興奮のあまり両足がガクガク震えている・・!

となりで釣りをしていたお兄さんにニッコリスマイル!!

お兄さん「やりましたねぇ!ソウダじゃないですかっ!」
俺「いやぁ、強烈でした!」
お兄さん「何かいるなと思ってたけどこいつだったかぁ!」
俺「メバル竿だったからダメかと思いまいたよ・・。」
お兄さん「その竿だったら凄い面白かったでしょう!」

いや、まったくである。
少々規格外といった所がかかるとほんと強烈で面白い。
また一つ釣りの面白さに振れ大満足だった。

しかし血合いが多いことで有名なマルソウダ。
いつもの調子でもって帰る訳にもいかない。
なんとか締めなくては。
幸いバッグの中にもしもの時の為にダイソー子供用包丁(100円)が入っていた。
こいつで締めて血抜きをすれば良いが肝心のバケツが無い。

あたりを見渡すと先の台風でかなりのガラクタや藁が柳島にうち上がっている。
ちょうど良いサイズのバケツでは無いがなんか入れ物を発見。

急いで海水を組みマルちゃんに我秘伝の名刀ダイソーチャイルドセイバーを突き立てた!

なかなかの切れ味!マルちゃんの背骨を一刀両断。
無事締める事が出来た。

その後も釣りを続けたがバイトして来たのはダツに続く柳島名物・・。

クサフグ
はい、クサフグw
これはどうやっても食えん、こっちが死んでしまう。
さくさくっとリリースし赤とんぼが流れて来たので帰宅する事にした。

・・・・

さて!釣ったら食う!
これも醍醐味!

ソウダガツオ
マルソウダは血合いが多いので火を通した料理が良い。
レシピを色々調べて見る。
煮付けにするか・・唐揚げ?唐揚げもうまいのか・・。

間を取って??ww竜田揚げにする事になった!

まずはお得意の3枚卸!基本じゃな。

ソウダガツオ三枚おろし
テンションがあがって来た。
醤油、酢、ニンニクで下味をつけていく。
ソウダガツオ下ごしらえ

そんでもって。
ソウダガツオを揚げる
片栗粉をつけ油で揚げていく・・。
た。。たまらん゚(゚´Д`゚)゚

ソウダガツオの唐揚げ
そんなこんなで完成・・!

お味はカツオならではのさっぱり味で揚げて胃がもたれない!
ちょっとヨマネーズをつけて見る。
さらに美味さのレベルがあがる!!

やめられないとまらない!

かゆ・・うま・・!!

こりゃまだまだ青物狙っていけそうですな!
次回は3連休!!なにが釣れるかなっ!

こりゃ仕事どころじゃねぇぜ!!(オ

今回のタックル詳細はこちらから

【HITルアー】
【楽天で確認】ラパラ ストーム 五目ジグ

【ロッド】
【楽天で確認】シマノ(SHIMANO) ソアレ SS S800LT【現行品】

-ソルトルアー
-, ,

Copyright© アウトドアde遊ぶ , 2019 All Rights Reserved.